新生FF14におすすめのビデオカード

グラフィックボード以外のバランスも重要!

新生FF14の高グラフィックに対応できるビデオカードはGeForce GTX780が一番最強です!GeForce GTX780を使用することで新生FF14をフルスクリーン、最高高画質状態で使用してもフレームレートが下がることなく、高画質で快適にプレイする事が保証されています。

 

しかし、実はグラボをGeForce GTX780に変えただけでは高画質になっても動作がカクカク状態のままだったりなど、快適とはいえない環境のままの可能性が非常に高いんです。先ほどGeForce GTX780を使用すれば新生FF14を快適にプレイする事が可能と言いましたが、それはグラボ以外のパーツ、CPUやメモリなども新生FF14に適した物を使用している場合です。

 

コスパが良いのは推奨PC!

グラボを単品でみても決して安いとは言えない価格です。グラフィックカードを最新のものにしたのに、結局新生FF14を快適にプレイできなければGeForce GTX780に変えた意味がなくなります。そういった不安要素を考えると新生FF14推奨PCを購入するほうが断然コスパがよかったりします。グラフィックカードも最新のGeForce GTX780を使用していて、かつグラフィックカードに適したCPUやメモリを組み合わせてくれています。

 

同じ新生FF14を快適にプレイするなら最初から動作を保証してあるほうが安心出来ます。BTOメーカーであるガリレアが出している新生FF14推奨PCは、公式で快適環境を保証されているベンチマークで最高スコア7000を超えた8740を叩きだしています。

 

これだけハイスペックならば最低でも5年はもつので長い目をみたら非常にコスパがいいです。後からパーツを買い換える無駄もなくなり、購入するパーツがあるとすればメモリだけでしょうか。通常で8GBあるのですが、スロットが4つあるため最大32GBまで増設が可能です。

 

購入前にカスタマイズで8GBから32GBまで増設をすることもできます。ビデオカードを最新にする前に、まずはご自身のパソコン環境をもう一度確認する事をオススメします。新生FF14推奨PCが気になる方は、下の詳細ページから確認できます。

 

新生FF14推奨パソコンの詳細はコチラ